SEVENTH KEY

セヴンス・キー / アイ・ウィル・サヴァイヴ

RBNCD-1154

KANSASのベーシスト、ビリー・グリアーのリーダー・バンド10年振りの3rdアルバム!

アメリカン・プログレの王者KANSASのベーシスト、ビリー・グリアーのリーダー・バンド、SEVENTH KEYの約10年振りの3rdアルバムがいよいよ登場!!前2作もプログレ風味のメロディック・ハードな良質アルバムだったが、今作はそれらを凌駕する圧倒的な内容を誇る、全てのKANSASファン、メロハー・ファンはガッツ・ポーズ必至の大傑作!ビリーのブレーンであるプロデュース/ギターのマイク・スラマー(City Boy, Steelhouse Lane)の素晴らしいサポート、さらにゲスト参加のKANSASの盟友、デヴィッド・ラグズデイルのヴァイオリンも冴え渡る!

日本盤だけのボーナス・トラックとして叙情的な名曲「Come To Me」を収録!!
more » » »