STORE

アンチェインド + T-シャツ付き サイズL

RBNCD-1347-TL

古き良き時代のヘヴイ・メタルと新世代のハード・ロックを併せ持つTHY ROWがぶちかます鋭さ抜群のメロディック・パワー・メタル!
HPのみTシャツ付きで限定販売(Mサイズ)

*当HPのみでのTシャツ付き(サイズL)限定販売!
*T-シャツ画像は下記にてご確認下さい。
more » » »

アンチェインド + T-シャツ付き サイズM

RBNCD-1347-TM

古き良き時代のヘヴイ・メタルと新世代のハード・ロックを併せ持つTHY ROWがぶちかます鋭さ抜群のメロディック・パワー・メタル!
HPのみTシャツ付きで限定販売(Mサイズ)

*当HPのみでのTシャツ付き(サイズM)限定販売!
*T-シャツ画像は下記にてご確認下さい。
more » » »

テイルズ・アンド・レジェンズ / ストラグル・オブ・ザ・ゴッズ~神々の闘い ~

RBNCD-1350

エジプト神話のホルスの旅と戦いをコンセプトに壮大でドラマティックなパワーメタルを繰り広げるイタリアン・メロディック・パワーメタル

more » » »

タイ・ロウ / アンチェインド

RBNCD-1347

古き良き時代のヘヴイ・メタルと新世代のハード・ロックを併せ持つTHY ROWがぶちかます鋭さ抜群のメロディック・パワー・メタル!
more » » »

ヴィンス・ディコーラ / オンリー・タイム・ウィル・テル

RBNCD-1346

マルチ・コンポーザー、ヴィンス・ディコーラによるスティーヴ・ウォルシュ、ボビー・キンボール他有名ヴォーカリスト参加の一級品メロディック・ロック!

米国ペンシルヴァニア州出身でジェネシス、YES,EL&Pを聴いて育ち、プログレッシヴ・ロックから大きく影響を受けたシンガー/ミュージシャン/コンポーザーのヴィンス・ディコーラは1981年にキャリアアップの為にデイヴィッド・フォスターやジェイ・グレイドンなど名うてのミュージシャンが割拠するLAに移りこれが大成功。フランク・スタローンとの活動をきっかけに、’80年代初期から中期にかけて、1977年に大ヒットし世界的現象となった映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編『ステイン・アライブ』(1983)や、ロッキー4(1985),トランスフォーマー ザ・ムービー(1986)、などで次々と素晴らしい作曲能力を披露。’90年代にはドーン・ペリー(ジェスロ・タル)とリック・リヴィングストン(エージェント)とのバンド”ストーミング・ヘヴン”(1996)を立ち上げあのメロハーレーベルMTMからアルバムをリリースするなどメロディック・ロック界隈でも目立った活動をしてきた。「ロッキー4からのヒット曲”ハーツ・オン・ファイア(炎の友情)”は彼の作品」
そのヴィンスが、ずっと何年もかけて、選び抜かれたヴォーカリスト達と一緒に楽曲を制作してきた結果が今回の作品”オンリー・タイム・ウイル・テル”にまとめられた。
LA音楽シーンで長年培ってきた人脈を生かした参加アーティストはボビー・キンボール(TOTO)、ジェイソン・シェフ(CHICAGO)、スティーヴ・ウォルッシュ(KANSAS)、リック・リヴィングストン(AGENT)、スタン・ブッシュ、マーク・ボールズ、エリス・ホール(TOWER OF POWER)と名うてのシンガーばかり。参加シンガーが所属するTOTO,シカゴ、カンサス、などの名だたるメロディック・ロックバンドに全く引けを取らない第一級レベルの楽曲群はただただ素晴らしく、特にこのアルバム制作の発端となったスティーヴ・ウォルッシュとの作品はバンド結成を目指して制作されただけ有って出来も良く、彼が歌う”サファー・ザ・チルドレン”にはプログレ要素も色濃く出ており壮大な出来となっている。1979年に「ゲット・ユーズド・トゥ・イット(僕の想い入れ)の大ヒットを持つAORの名シンガー、故ロジャー・ヴードリスとの共作曲も5曲収録。昨今流行のシティ・ポップ/AORファンにも大変感慨深い作品となっている。

偉大なヴォーカリスト達とミュージシャン達を惜しみなく投入して制作された”オンリー・タイム・ウイル・テル”はどの曲も大作映画のサントラ、リーダーソングに採用されてもおかしくない完成度を誇るメロディック・ロックの傑作となった。日本盤ボーナストラック収録!

Tracklist
1. Bound & Gagged (Rick Livingston x The Best / Agent) バウンド&ギャグド(リック・リヴィングストン/元アージェント、元ストーミング・ヘヴン) 3:49
2. Karla (Vince DiCola) カーラ(ヴィンス・ディコーラ) 4:42
3. Miracles (Jason Scheff of CHICAGO) ミラクルズ(ジェイソン・シェフ/現シカゴ)4:06
4. Just Hanging On (Ellis Hall x TOWER OF POWER) ジャスト・ハンギング・オン(エリス・ホール/元タワー・オブ・パワー)4:13
5. She’s My Last Mistake (Stan Bush) シーズ・マイ・ラスト・ミステイク (スタン・ブッシュ)4:24
6. You’re Not Alone Tonight (Vince DiCola) ユーアー・ノット・アローン・トゥナイト(ヴィンス・ディコーラ)4:41
7. Stay Exit Wound (Bobby Kimball x TOTO) ステイ・イグジット・ウーンド(ボビー・キンボール/元TOTO)5:27
8. Only Time Will Tell (Steve Walsh x KANSAS / STREETS) オンリー・タイム・ウイル・テル(スティーヴ・ウォルッシュ/元カンサス、元ストリート)4:32
9. Broken Glass (Steve Walsh x KANSAS / STREETS) ブロークン・グラス (スティーヴ・ウォルッシュ)4:41
10. Living In A Daydream (Mark Boals x Yngwie Malmsteen) リヴィング・イン・ア・デイドリーム (マーク・ボールズ/元イングヴェイ・マルムスティーン)4:11
11. No Risk, No Glory (Bob Reynolds) ノー・リスク、ノー・グローリー(ボブ・レイノルズ)4:19
12. I’m Not In Love For Nothing (Vince DiCola) アイム・ノット・イン・ラヴ・フォー・ナッシング(ヴィンス・ディコーラ)6:29
13. Suffer The Children (Steve Walsh x KANSAS / STREETS) サファー・ザ・チルドレン(スティーヴ・ウォルッシュ)8:34
14. Come The Night* (Ellis Hall) カム・ザ・ナイト(エリス・ホール) 4:13
[Running Time 68:21]
*Bonus Track For Japan

Line-up
All tracks produced, arranged, engineered and mixed by Vince DiCola
except:
“No Risk No Glory” & “Bound & Gagged” mixed and co-produced by Kenny Meriedeth
“No Risk No Glory” basic tracks recorded by Travis Dickerson
“Suffer the Children” mixed by Kenny Meriedeth & Vmce DiCola
Mastered by Steve Mann
Musicians:
“Keyboads:Vince DiCola,Casey Young”
Guitars:Kenny Meriedeth,Ellis Hall,Rocket Richotte,Scott Shelly
“Bass:Ellis Hall,Curt Schneider ”
“Drums:George Perilli,Doane Perry,Matt Laug”


歌詞・対訳付き
ライナーとしてヴィンスへの最新インタビュー掲載!


ネルガード / エターナル・ホワイト

RBNCD-1345

ノルウェー人ミュージシャンのアンドレアス・ネルゴールが指揮する壮大なメタル・オペラ・プロジェクト”ネルガード”久々のサードアルバム登場!

2010年にドラム並びにピアノ、キーボード、オーケストレーションも行うノルウェー人マルチ・ミュージシャンのアンドレアス・ネルゴールにより始動されたメタル・オペラ・プロジェクト”ネルガード”の3rdフル・アルバムが完成!アルイエン・ルカッセンのAYREON(エイリオン)やトビアス・サメットのAVANTASIA(アヴァンタシア)などにも通じる本プロジェクトは、結成時からダークでシンフォニックで、重厚なサウンドを構築しており、毎回多数の豪華ゲストを招き、2013年の1stアルバムは日本でも発売されている。そのプロジェクトのおよそ6年振りの新作がこの「エターナル・ホワイト」だ!今回は、スウェーデンのSEVENTH WONDERの初代vo~SILENT CALLで、現・Aeon Zenのアンディ・クラヴルヤカ、MINDTECHのマティアス・モールン・インデゴール、イギリス人女性シンガー”ステファニ・キーオ”という3人のシンガーをメインに、ティム”リッパー”オーウェンズが1曲に参加。ラルフ・シーパース、マイク・ヴェセーラ、ヨラン・エドマン、グラムなど有名ヴォーカリストを大量に起用していた過去2作よりは少し地味な参加陣では有るが、その分少数精鋭、楽曲の統一感が出て今までで最高の出来となっている。アルバムの内容は、スウェーデンのカール12世が1718年から1719年にかけフィンランドとの連合軍でノルウェーに侵攻したものの大失敗に終わり、 撤退時の猛吹雪で多大な損失を被りノルウェーの民間人にも略奪と悲劇の記憶を残した「キャロリアン死の行進」から着想を得た重いコンセプト作 となっている。とにかくメタルオペラの名に恥じない複数のシンガーによって歌い上げられた壮絶なこの物語はぜひ歌詞・対訳を参照の上鑑賞したいものだ。日本盤ボーナストラック収録! (注:バンド名カタカナ表記は本人たちの発音になるべく沿っています。個人名は母国語と英語、日本での有名人表記との折衷となっております。)

more » » »

ウィザードスローン / ハイパーキューブ・ネクロディメンションズ

RBNCD-1344

遂に降臨!ALESTROMとGLORYHAMMERが合体&攻撃力超アップのエクストリーム・ウイザード・メタル!

何万光年も遠くの宇宙から研ぎ澄まされた感性とH.P.ラヴクラフトの世界感に乗って地球にやってきたハイパーソニックテクニカル・デス・パワー・シンフォニック・ブラック・メタル軍団ウイザードスローンがデビュー!ALESTORM, GLORYHAMMER, AETHER REALM, FORLORN CITADEL, NEKROGOBLIKONなどのメンバーが集まり、主にスコットランドを主体とする多国籍シンフォニック/ブラック/メロディック・デス/バンド、自称エクストリーム・ウイザード・メタル・バンドがウイザードスローンだ!徹頭徹尾、冷厳に展開するシンフォニックデスとキラキラキーボード、メロディックなリードのギター、グロウルも混ざったデスヴォイス、ブラストビートも入って疾走しながらSFファンタジックな世界を繰り広げます。グランドフィナーレは13分に及ぶSF体験。日本盤はエンハンスド仕様で、ミュージック・ビデオ「Frozen Winds of Thyraxia」をボーナス収録!日本盤特典としてジャケット・ステッカー封入!

more » » »

ストライクナイン / ストライクナイン 1

RBNCD-1343

スウェーデンからのメロディックロックニューセンセーション!”ストライクナイン”登場!

王道メロディックロックとモダンポップとクラッシックメタルの完全なる融合体”ストライクナイン”! EUROPE, WHITESNAKE, DEF LEPPARDやMÖTLEY CRÜEなどの影響を受け、2015年にギターのアンディ、ドラムのヘンリック、そしてシンガーのヤコブによってストックホルム南部の郊外で結成された彼らは、各地のフェスやライヴに出演、HARDCORE SUPERSTAR, SANTA CRUZ, SHIRAZ LANEや ART NATIONなどとライヴを重ねて経験を積み、2018年 には フック満載のEP”Nowhere To Run” をリリース!遂にスカンジナヴィアン・モダン・メロディックロックシーンに打って出る。 今作は2020年にじっくりとA級のプロダクションでレコーディング!伸びのあるヴォーカル、思いっきり泣きのメロディックギター、煌びやかなキーボード、重厚なリズム隊、どこをとっても申し分無しの驚くべきデビューアルバムを届けてくれた。日本だけのオリジナルジャケット仕様&元ジャケット(デフジャケ)付属&日本盤ボーナストラック収録!

more » » »

キング・カンパニー / トラップド

RBNCD-1342

『BURRN!』誌2016年度読者人気投票「BRITEST HOPE」7位に入ったフィンランドの5人組ハード・ロック・バンド KING COMPANYの3rdアルバム登場!

海外でのレーベル移籍に伴い日本でもルビコン・ミュージックからリリースとなったKING COMPANY!THUNDERSTONE~WARMEN、それにSTRATOVARIUSのティモ・ コティペルトのソロ作品等でドラマーを歴任した”ミルカ・ランタネン”率いる5人組ハード・ロック・バンドだ。フィンランドで2014年から活動し、ギターのアンティ・ウィルマンは 元CHILDREN OF BODOMのヤンネ・ウィルマンの弟で、ベースのティム・シュライファー(Enfarce)とキーボードのヤリ・パイラモ(Kiuas) も不動でバンドを支える。彼らはシンガーのチェンジを繰り返しながらも2016年9月に1stアルバム『ONE FOR THE ROAD』を、2018年8月には2ndアルバム『QUEEN OF HEARTS』と順調にアルバムをリリース、今作がAOR Heaven/Rubicon Musicへの移籍第一弾となる。サウンドはミキシング&マスタリングにもイェッセ・ヴァイニオ(SUNRISE AVENUE、APOCALYPTICA、THE RASMUS等)を起用し、バンド自ら、従来の作品よりも更にロックしていると言うように、WHITESNAKEやSPIRITUAL BEGGARSからFAIR WARNINGやJADED HEART、WIGWAM、ECLIPSEのファンなどにアピールする本格派メロディック・アリーナ・メタル!日本盤ボーナストラック収録!日本盤特典としてジャケット・ステッカー封入!

more » » »

プラウド / セカンド・アクト~甦る白夜~

RBNCD-1341

80′s初期北欧メタルの名バンドPROUNDが奇跡の復活!『Fire Breaks The Dawn』以来、36年振りの新作となる2ndアルバム!

36年の時を経てあの「情炎の白夜」プラウドが最強のアルバムを引っ提げてシーンにカムバックして来た。1982年にスウェーデンの南部の小都市ランズクルーナでBURNという名前で結成された彼らは直ぐにPROUDと名前を変え1984年に大手のSWEDEN EMIからアルバムデビューを果たした。憂いの有る歌声と神秘的な楽曲、これでもかと哀メロを連発する泣きのツインギターの名曲が詰まった唯一の作品”Fire Breaks The Dawn(情炎の白夜) “は、ここ日本でも東芝EMIよりリリースされ、EUROPEやSILVER MOUNTAIN、MADISON,220VOLTなどと並び当時既にマニアを生んでいた北欧メタルファンの間で人気を博した。その彼らが2019年にヴォーカルのAndersとBassの(Bobby表記改め) Robertの2人のオリジナルメンバーで遂に再結成したのだ。残念ながらドラマーのAnders Holmqvistは同年に亡くなっており、今回の再結成の主要メンバーRobert Horvathの恐らく兄弟のギターPeter Horvath、相方のギターMagnus Olsonも不参加では有るが、1stではVo.のみだったAnders Magnellがギターも担当するようになった。またゲストキーボードにThe Night Flight OrchestraのRichard Larssonを全面的に迎え、ミックス・マスタリングはECLIPSEのErik Mårtenssonが手がけ(Erikはアコースティックギターとして10曲目にも参加)当時のメロディックさはそのままに、”PROUD”の名に恥じない更にパワーアップした奇跡のメロディックアルバムを完成させた。日本盤ボーナストラック収録!

Line-up
Anders Magnell アンダース・マグネル:Lead & backing vocals, guitars
Robert Horvath ロバート・ホルヴァス: Bass, backing vocals
Mats Christiansson マッツ・クリスティアンソン:Drums, backing vocals

All Keyboards by Richard Larsson
Acoustic Guitar on song 10 by Erik Mårtensson
Additional Keyboard programming
on song 8 by Erik Mårtensson

“produced by PROUD, engineered by Richard Larsson
recorded and at Handsome Hard Studios 1 & 2,
mixed and mastered by Erik Mårtensson at Mass Destruction Production and additionally mixed by Thomas “Plec” Johansson at The Panic Room”

Tracklist
1. Sail Away セイル・アウェイ 5:14
2. Broken Dreams ブロークン・ドリームス 4:35
3. Magic マジック 4:15
4. Born For Your Love ボーン・フォー・ユア・ラブ 3:58
5. Crying In The Night クライング・イン・ザ・ナイト 4:11
6. Dangerous デンジャラス 4:11
7. Higher ハイヤー 4:29
8. Hold On ホールド・オン 4:35
9. I’m Ready アイム・レディ 4:42
10. Fly Like An Eagle フライ・ライク・アン・イーグル 4:36
11. Fly Like An Eagle (acoustic) フライ・ライク・アン・イーグル(アコースティック)*
12. Hold On (karaoke) ホールド・オン(カラオケ)*
[Running Time 53:57]

*Bonus Track for Japan


ライナー: 歌詞・対訳付き
メンバー最新インタビュー掲載!