ワイズダム / オブ・ワンダーズ・アンド・ウォーズ

RBNCD-1351

WHYZDOM / Of Wonders And Wars (RBNCD-1351)

販売価格(税別)
¥2,273
在庫状態 : 在庫有り
  • RELEASE : 2021/11/17
数量

フランスより超絶メゾ・ソプラノ・ヴォイスを擁するフィルハーモニック・メタル”ワイズダム”の5作目登場!

フランスのプログレッシヴ・シンフォニック・ゴシック・メタル・バンド”ワイズダム”が5枚目にして昨今のフレンチメタル世界でも最高傑作と絶賛される作品を発表!
激しいリフと力強いオーケストラ、コーラスを混ぜ合わせた独自のフォルハーモニックサウンドを身上とするワイズダムが改めて映画スペクタクルな手法でサウンドを再構築し、より速い曲、より親しみやすく分かり易いメロディを追求して我々の心の深層に深く入り込んで来た。歌姫マリー・マック・レオードの歌唱は更に深みを増し、詩的才能に溢れ、恐るべしメゾソプラノの旋律から自然なロックヴォイスまでを駆使した合唱により我々を壮大な映画のような情景に囲い込む。
“オブ・ワンダーズ・アンド・ウオーズ”は、人類の、古代から遠い未来の幾千年もの旅路、栄光と暗黒の両面を示している。予断を許さないとんでもない展開の新しき章で、時と歴史を駆け巡る旅に聴く者を誘う。我々は、アニーハズラム時代のRENAISSANCEとNIGHTWISHを足したような壮大に燃ゆるシンフォニックでドラマティック、スリリングな展開に息を飲む事間違いなし!フランスからの世界水準バンド”ワイズダム”!NIGHTWISH, Tarja, EPICA, DELAIN, XANDRIA、などのシンフォニックなゴシック・メタルが好きなファンには特に強くお勧めできる力作である。
今作はヴィンス・レフによってパリのLa Villa Studioにてプロデュース&ミックスを行われた。日本盤ボーナストラック予定。


Lineup
Marie Mac Leod マリー・マック・レオ-ド : Vocals
Vynce Leff ヴィンス・レフ : Bass, Orchestration
Régis Morin レジス・モラン : Guitars
Nicolas Chaumeaux ニコラ・シャモウー: Drums

Produced, mixed and mastered by Vynce Leff at La Villa Studio, Paris

Tracklist
1. Wanderers And Dreamers ワンダラーズ・アンド・ドリーマーズ 6:27
2. Child Of Damnation チャイルド・オブ・ダムネイション 6:17
3. Stonehenge ストーンヘンジ 6:53
4. Ariadne アリアドネ 7:33
5. Touch The Sky タッチ・ザ・スカイ 5:40
6. War ウォー 4:21
7. Metropolis Lights メトロポリス・ライツ 4:35
8. Pyramids ピラミッズ 5:38
“9. The Final Collapse ザ・ファイナル・コラプス 5:12 ”
10. Notre Dame ノートル・ダム 6:43
11. Ave Maria* アヴェ・マリア 3:55
[Running Time 63:18] 
*Bonus Track for Japan

ライナー: 歌詞・対訳付き
Vynce Leff 最新インタビュー掲載!

Share on Facebook

RBNCD-1351