ワイルドネス / アルティメイト・ディマイズ

RBNCD-1326

WILDNESS / Ultimate Demise (RBNCD-1326)

販売価格(税別)
¥2,273
在庫状態 : 在庫有り
  • RELEASE : 2020/11/11
数量

‘17年デビューの北欧メロディック・ハードの超新星ワイルドネスがその真価を世に問うセカンド!

驚異のクオリティを誇ったデビュー・アルバムからシンガーを替え、さらに進化した北欧メロディック・ハード・ロックが炸裂する3年振りのニューアルバムが完成!
今回もエリック・ウィゲリウスのバックアップを得て煌めきを放つ楽曲満載の傑作!




北欧スウェーデンのメロディックHRバンド”WILDNESS”。ドラマーで優れたソングライターでもあるエリック・モーディンのスタジオ・プロジェクトから、バンドに発展し、デジタル配信でシングルをリリース、その後同郷スウェーデンの先輩メロディックHRバンド、WIGELIUSのドラマーでプロデューサーのエリック・ウィゲリウスのプロデュース、ミックス、マスタリングで2017年11月に1stアルバム『Wildness』をリリース、新人レベルを遥かに超えた楽曲とパフォーマンスで瞬く間に話題のバンドとなり、日本のマーケットでも一躍注目されることになる。アルバムリリース後、ライヴ活動をスターさせDOKKEN、H.E.A.T.、CRASHDÏET他多くの有名バンドと競演し、さらにはPRETTY MAIDSのオープニングに抜擢されるなど、欧州シーンでの認知度もうなぎ上りの中、バンドは2019年に満を持して2ndアルバムの制作に着手するが、看板シンガーのガブリエル・リンドマークがバンドを辞めて中断。しかし翌2020年に新たに才能豊かなエリック・フォルスベルグ(元BLAZON STONE)が加入し、エリック・モーディンのプロデュース、エリック・ウィゲリウスのミックスにより『Ultimate Demise』が完成!シンガー、エリック・フォスベルグの前任者にも増したそのパワフルな歌唱によりメロディアスな楽曲にパワフルな色が加わり、更に進化した傑作となった!
日本盤はボーナストラック「Sharp Shooter」を収録!!


1.Call Of The Wild 1:41
コール・オブ・ザ・ワイルド
2.Die Young 4:12
ダイ・ヤング
3.Nowhere Land 4:20
ノーウェア・ランド
4.Cold Words 4:37
コールド・ワーズ
5.Renegades Of Love 3:59
レネゲイズ・オブ・ラヴ
6.Falling Into Pieces 4:47
フォーリング・イントゥ・ピーシズ
7.Burning It Down 4:23
バーニング・イット・ダウン
8.My Hideaway 4:41
マイ・ハイダウェイ
9.Denial 4:14
デナイアル
10.Borderline 5:41
ボーダーライン
11. The Ultimate Demise 4:25
ジ・アルティメイト・ディマイズ
12.Sharp Shooter*  3:56
シャープ・シューター
*Bonus Track for Japan


解説・歌詞/対訳付
解説:Jum Kawai












Share on Facebook

RBNCD-1326 RBNCD-1326 RBNCD-1326 RBNCD-1326 RBNCD-1326 RBNCD-1326 RBNCD-1326

関連商品